何はともあれ健康第一。

皆様こんにちわ。

一か月以上空いての更新でございます。

 

有難い事にほぼ満席続きで、旧正月だった2月16日前後も本当の年の変わり目をご存知で毎年同じ時期にご来店下さる方々も多くございます。

 

「恒例行事として毎年一年の流れを教えてもらいに来ることに決めてるんです。」

「一年の始まりは史津香先生の鑑定なんです。」

と勿体ないお言葉を下さるお客様もおられまして、本当に有難いなぁとしみじみ感じております。

 

お求めがあって成り立っている日々の営業と生活です。

幸せなことです。

 

 

 

私にとっての年中行事と言えば確定申告。

もう来たか、この作業(笑)。

書類作成を済ませ、あとは郵送だけになりました。

やれやれです。

 

 

 

ところで先日、オーダーメイドしてもらったフラワーエッセンスのスプレータイプと飲用タイプがあるんですが、これがとても良いアイテムですごく助かっています。

 

私の場合は「疲労回復メインの健康テーマ」と「浄化テーマ(『氣』を軽くする)」のものでしたが、オーダーメイドして頂いただけあって私にぴったりでした。

 

疲労回復の引用タイプは、朝の目覚めが良いんですよね。

目覚めが良いのが続いてるので朝のバスと電車、一本早く乗るようになりました。

そのぶん店に早く着きますから、朝のうちに事務仕事が出来るんです。

 

浄化のスプレーの方は、『氣』が重くなっていらっしゃるお客様とお話していて、いつものそれとの違いが歴然です。

朝の開店前にスプレーすることが多いのですが、感じる『氣』の重さは半減してます。

香りも好きなタイプで、すごく重宝してます。

 

 

フラワーエッセンス、その名の通りお花から抽出されたエッセンスらしいのですが、自然のものから頂く力はやはり凄いですね。

人は自然に生かしてもらっていることを痛感いたします。

 

 

 

ここ数年、明らかに健康面が下がってきていることもあり、最近は腸内環境や免疫力アップにちょっと関心を持っております。

お友達から「発酵食品や発酵調味料が良い」と教えてもらい、発酵調味料レシピの本と体質改善レシピの本をkindleで入手しました。

 

 

手が黄色くなっても野菜ジュースを毎日飲み、

無脂肪・無糖のヨーグルトを毎日食し、

せっせと挽き割り納豆を食し、

ささみ+大豆の粉で作った鶏団子メインの具に粕汁を作ったり(美味しすぎて三日食べた)、

塩麹に鰆を一晩付けて焼いて食したり(とんでもなく美味)。

 

 

食い意地の張っている私は「美味しくないと嫌だ。」と思っているので、健康のためとはいえ味気ない食事は我慢ならないのです。

 

仕事のある日は時間的に難しいので、せめて休日くらいは出来るだけまともなものを作って食べようと心掛けています。

 

 

そして明日は定期検査の日。(臨時休業です、ごめんなさい。)

うまくこの体と付き合っていかねばなぁ、と思っております。

 

 

フラワーエッセンス、私にはとてもぴったりでしたうさぎ

ご興味のある方はガーベラこちら(カウンセラー/花療法士・大西弓子さん)ガーベラでオーダーできるので、どうぞ。

 

 

広告